アンティーク棚 壁取付け作業

2018-06-25

こんにちは!!

「アンティーク棚の取付け作業」といっても
いつもの様に簡単では無く、中々の難易度高かった取り付け作業

何故なら棚の受けパーツ自体が無い! 苦笑

アパレル企画会社の新作展示Room
当然こだわりもレベル高し

パーツが無いなら作るべし!!

現調費(実際に現場に伺い確認)が掛かるので
伺わずして
お客様に物凄いデリケートに寸法を計っていただき

そのサイズを元に(こういうパターンは少ないですが)
超変形の受けパーツ、木を削りカット作製しました。

それがコレです
 

そして、パーツを現場マネージャーと持参し、マスキングテープで位置決め

 

やはり寸法や緩衝してしまう部分があり、現場加工が必要で急遽カット!

そして!!取付け完了!!!

 

・事務所でのパーツ加工に2時間
・現場での加工+アンカー取付け作業に3時間

予想を大幅に超えた作業時間・・でもそこには理由があり
お客様も大満足で、お茶までいただき恐縮です!!

いや~棚を取付けたら、更に素敵な空間になり嬉しゅうございます。
ありがとうございました!

Copyright© 2012 1STOP DAIKO CENTER All Rights Reserved.